息子と猫。




f0249612_17265863.jpg

昨日通学途中に黒猫が死んでたんよ・・・

(通学班が同じ)A君「俺、この猫の死体カメラで撮ったわ!」

息子「やめて!そーいうこと言うのやめて」

それでも面白がってしつこく言っててな

その日の学校での昼休みにちょうどA君に運動場で会ったから

息子「猫の死体(撮ったとか言わんで。)」( )内は言ってません

するとA君、話してる途中に「俺は猫の死体じゃねーわ」とガンガン殴ってきてな

追いかけ回されて逃げて逃げて

みんなが止めてくれチャイムが鳴っておさまったんよ


私「○○(息子)も昼休みに朝の事なんで言うん?」

息子「だってな、むぎとロキが死んだらつらいからな、あんな事言うのすっごい嫌だったから」

私「そっか・・・でもなそーいう気持ちがない人もいるんよ。だから放っておくしかないよ」

(A君は以前にうちも近隣の子ともちょいとしたトラブルがあって、そーいう感情を持ち合わせてない子だと知っていたので)

息子「うん」



*******************************************************



息子はほとんど猫の世話もしないし、たまにおもちゃで遊んであげる程度

それでも命の大切さ・動物への愛情は教えなくても育っていってるんだな

と母ちゃんちょい感動(´_`。)








[PR]
by mugi_loki | 2013-03-24 17:27 | iroiro*
<< お詫びtoお礼 週末の朝。 >>